文芸漫談  コンラッド『闇の奥』を読む
作家・クリエーターとして活躍する“いとうせいこう”と、芥川賞作家であり、大学教授の“奥泉光”が耳馴染みのない『文芸漫談』なるタイトルで若者の街・下北沢にある北沢タウンホールで年3回のシリーズで行っている超人気企画。

船乗りマーロウは、象牙交易で強大な権力を握る人物クルツを救出するため、アフリカの奥地へと遡る旅に出た。そこで見た圧倒的な真実と、信じられない体験。百年以上たったいまも文学者たちの論争の的になる超問題作を、ついに文芸漫談で!
いまや北沢タウンホールの名物企画となった、笑撃のエンターテインメントをお楽しみください!

ご予約

【詳細情報】
出演者 いとうせいこう(作家、クリエーター) 奥泉 光(作家)
日 時 2012年5月18日(金) 19時開場 19時30分開演
場 所 北沢タウンホール
入場料 2,500円(前売・当日とも/全席自由)
※開演の一時間前より入場整理券を 発行します。
申込み 北沢タウンホール事務室 tel 03-5478-8006
K・企画  tel 03-3419-6318
イープラス(200円引きでご購入いただけます) http://eplus.jp/
ご招待 抽選で15組30名様をご招待!住所、氏名、電話番号、メールアドレス、公演名を明記の上、5月7日(月)までにお申込ください。当選者には5月11日(金)までにメールにてご通知させていただきます。
ご招待